ひょんなことから、調べる必要がでたので、メモなど。

カスタマイズ性が凄い。とりあえず、以下のwikiのT3 Framework 2.0 for Joomla! 1.5 & 2.5ってとこを参照。


モジュールのポジション

フォーラムの記事だけど、公式のものなのかよくわからない。
見ての通り、記事の下に配置するポジションがないので、記事の中からロードするのがいいのかも。でも、ブログレイアウトだと並び順の調整が面倒くさいね。


スタイル周り

このページ参照。


上部メニューのCSS

Joomla!のインストールしてあるディレクトリからみて、

  • /templates/ja_purity_ii/css/menu/

の中に入ってます。テンプレートの設定のCSS編集からでは一覧にでないので直接いじらないとダメそう。


CSSファイルの追加方法

Joomla!2.5

  1. 「テンプレート管理: スタイル」からja_purity_iiを開く
  2. 「LAYOUTS」タブを開く
  3. 使っているレイアウトのEditをクリック(大抵はDefault)
  4. こんな感じにCSSのファイルを指定して編集

    	
    	
    		css/style.css
    	
  5. 保存して終了
  6. このCSSファイルの場所は、テンプレートのルートフォルダからの位置になります。ルートフォルダはここ。

    • /Joomla!のルートフォルダ/templates/ja_purity_ii

    つまり、css/style.cssの場所は、

    • /Joomla!のルートフォルダ/templates/ja_purity_ii/css/style.css

    になります。
    更に詳しい説明は、ここのFAQを見ると良いです。

    なお、この編集したファイルはxmlファイルなので、直接FTPで操作して編集するのも可能です。

    • /Joomla!のルートフォルダ/templates/ja_purity_ii/etc/layouts

    これらのファイルはここに格納されています。

    読み込む際には、「GLOBAL」タブの「Optimize CSS」をNoにしたほうが、ちゃんと読み込まれているかどうか判断しやすいと思います。


    左メニューの調整

    • モジュール間でやたらmarginとpaddingとる設定になってるので調整
    • モジュールのdivにborder-bottomがついてるので調整
    • Joomla!1.5

      この設定は、template.cssの570行目あたりに書かれてます。

    • Joomla!2.5

      この設定は、template.cssの113行目あたりに書かれています。

    div.ja-moduletable, div.moduletable {
    	border-bottom: 1px solid #ccc;
    	margin-bottom: 15px;
    	margin-top: 8px;
    	padding: 0 0 20px;
    	position: relative;
    }

    borderは好みで。下方向の余白はサイトによって調整すればよさそう。このサイトはデフォルトのままです。


    li要素直下のp要素やh1-h6要素のmarginの調整

    p要素やh1-h6要素には上下にmarginを15pxとる設定になっているので、li要素の中にp要素等を置くとmarginが取られてli要素のマーカーと表示がズレます。

    • Joomla!1.5

      この設定は、template.cssの52行目あたりに書かれています。

    • Joomla!2.5

      この設定は、template.cssの632行目あたりに書かれています。

    .column p, .column pre, .column blockquote,
    .column h1, .column h2, .column h3, .column h4, .column h5, .column h6,
    .column ol, .column ul { margin: 15px 0; padding: 0; }

    これを調整するには、上記の直後の行にこんな感じで。

    .column li > p, .column li > h1, .column li > h2, .column li > h3,
    .column li > h4, .column li > h5, .column li > h6
     { margin: 0 0 15px 0; padding: 0; }

    この例では、子セレクタを使っているので、liに直接内包されているp要素やh1-h6要素に全て適用されるので注意。


    パン屑リストの表記変更

    • Joomla!2.5では、Joomla自体の日本語化をした時点で、「現在地」になる模様

    パン屑リストのポジションは、上の「モジュールのポジション」のリンク先を参照。下の方にあるbreadcrumbsってやつ。

    当然、パン屑リストのモジュールを作って配置していないと、「YOU ARE HERE:」と表記されるだけなので注意。

    この「YOU ARE HERE:」の表記の変更方法ですが、

    • /templates/ja_purity_ii/layouts/blocks/footer.php

    に書かれています。4行目からのこの部分

    <div class="ja-breadcrums"> 
      <strong><?php echo JText::_('YOU ARE HERE:')?></strong> <jdoc:include type="module" name="breadcrumbs" />
    </div>

    5行目のシングルクォーテーションの中の文字列を書き換えればいいのですが、日本語にする場合、文字コードをUTF-8にしないと文字化けするので、注意。